初瀬明生の創作部屋~Making Story~

電子書籍ストアに自作の本を出しているセルパブ作家が、その小説に関することや、何気ない日記を載せるブログです

「セルパブ作家 初瀬明生が死んだ夜」明日午後5時から無料キャンペーン

今日に間に合いませんでした! ちょっとギリギリまで推敲していて、夜遅くにようやく出版して、朝慌てて確認したらもう25日無料キャンペーンに登録できませんでした。 不本意ではありますが、明日26日の午後5時から無料キャンペーンを一日だけ行います。もし…

「セルパブ作家 初瀬明生が死んだ夜」発売直前情報 ファイナル「蝙蝠のはね」

発売直前小出し情報ファイナルです。 今回は作中作の第二編「蝙蝠のはね」について。 今回のお話は王木さんの企画「ティアドロップ」にて発表したコウモリの話を再構成して物語にしたものです。あらすじとしては、一人の男の子が羽に傷を負ったコウモリを少…

「セルパブ作家 初瀬明生が死んだ夜」発売直前情報 その三「軋む家」

発売直前小出し情報第三弾です。 今回は作中作の第一編となる「軋む家」の内容紹介に入りたいと思います。 「軋む家」 ――ある男が聞いた話 あらすじにもあるように、これは誰かから話を聞くという体で話が進んでいきます。誰かの会話から始まり、本編は第三…

「セルパブ作家 初瀬明生が死んだ夜」発売直前情報 その二「前書き」

昨日に引き続き、第二弾です。 第一弾はこちらから 「セルパブ作家 初瀬明生が死んだ夜」発売直前情報 その一「あらすじと表紙」 - 初瀬明生の創作部屋~Making Story~ 今日は、前記事でも触れられた小説の中の「前書き」を掲載したいと思います。本当の前…

「セルパブ作家 初瀬明生が死んだ夜」発売直前情報 その一「あらすじと表紙」

新作販売まであと一週間ほど(予定) それを見越し、これから徐々に新作の情報を小出ししていこうかと思います。中身の説明とか。 あらすじ 電子書籍ストアを通し、自分が書いた本を出版、いわゆる自己出版(セルフパブリッシング)をしていた初瀬明生(はせ…

「ヴィランズ: 悪役たちの物語」  読み放題対象に復活しました

今日までお盆休みでした。そして帰ってブログを確認したところ、前記事のコメントにて、ヴィランズが読み放題(KU)に対応されてないというご指摘を受けました。 さっそく確認しましたところ、休み前に登録したはずのKDPセレクトがなぜか解除されていました…

ヴィランズ~悪役たちの物語~がKindle Unlimitedの対象になりました

タイトル通り、一旦多販路販売を止めて、KDP一本に絞りました。他ストアではもうほぼ売れなくなってしまったので、このようにした次第であります。 というわけで、読み放題の対象となりました。これで青いグラフにお山が連なればなと思います。長いですが、…

新作の表紙の下地が完成

とりあえず文字は入れていないけど完成。 このモデルは誰かって? 私だよ! 自分でモデルすれば出演料とかも著作権も気にしなくていいのです。というわけで、表紙は初瀬明生が死んでいる図です。 さすがにこれだけでは地味かなと思います。血を少し付けてみ…

新作「セルパブ作家、初瀬明生が死んだ夜」の進捗状況

ようやく終わりました・・・。 本当はもっと早く終わりそうだったのですが、ちょっとラストにつまづいて遅れちゃいました。 今回は推理要素とかはないのですが、それでどう面白くするかにちょっと腐心しました。書いているうちにこれ面白いのか? って疑問に思…

初瀬明生、ケサランパサランを捕まえる!?

今日の帰り道にこんなものを見つけた。 これぞかの有名なケサランパサラン! 捕まえたら幸せになると言われるあの! 試しにケサランパサランで検索してもこういう似た画像が真っ先にくるから間違いない。 だが少し待ってほしい。ぬ~べ~を愛読していた世代…

BOOK☆WALKERで発見した機能、続編の配信お知らせについて

昨日何気なくBOOK☆WALKERを見ていたら、何やらメッセージが届いてました。それを開いてみると、中はこんな風になっていました。 こちらは杉浦絵里衣さん作、東京フラッパーガールの新刊です。昨日出たようで、それに合わせてこのメッセージが届いたようです…

ヴィランズ第四版発売されました。

修正が割と長めになっちゃいました。調べてみるとちょっとおかしいかなってところもあったり、煩わしい説明もあったりで結構切りました。まあそれでも645枚はあるのですが。 さて、もう発売されているものは当然最新版ではありますが、すでにダウンロードし…

近日の予定

ヴィランズの修正版は今日か明日には上げられそうです。セルパブ夏の100冊には間に合う・・・・・・はず。 四枚ほど短くなり、推理の整合性も少し上がったと思います。変わった部分は割と多めですが、本筋はほぼ関係ないです。 新作である初瀬明生が死ぬ奴は、ちょ…

七夕の夜にヴィランズの手直し

くぅ~疲れました。 まさか手直しして原稿用紙六枚ほど削れるとは思いませんでした。 久しぶりに読んだ感想は、説明が多すぎるということでした。文字数にすると2000字近く削ったということになります。あとは加筆も加えているので、初版のものよりは段違い…

タイトルは「セルパブ作家、初瀬明生が死んだ夜」に決定

タイトルが決まりました。 インパクトはあると思います。タイトルの提案をしていただいた方、特にくみたさんと倉下さんには頭が上がりません。これでいきたいと思います。

新作のタイトルについては進展があったものの悩んでいる

前記事ではいろいろとご意見ありがとうございました。 haseakio.hatenablog.com 正直ここまでもらえるのかというぐらいたくさんの意見をいただきました。 そこで前の1234についての、それぞれの意見をまとめてみました。

新作のタイトルを「KDP」か「セルパブ」か「インディーズ」か「初瀬明生」で迷ってる

新作のあらすじ ネット上で初瀬明生という名義で活動していた作家が執筆中に殺された。その事件を捜査する刑事が、興味を持ってその原稿を読むという話。 初瀬明生が殺された事件 →パソコンに残っていた小説 ・軋む家 ・蝙蝠のはね ・剥落 →まとめ という感…

会社概要も書いてみた

haseakio.hatenablog.com 前記事に引き続き、主人公が勤める会社の概要も書いてみました。

登場人物の履歴書を書いてみる

新作の「剥落」というタイトルの小説は、どうも長くなりそうですし、一番人間描写をきちっと把握しておかないと危うい。 そこで、どうするか。こう思い至りました。 そうだ。キャラの履歴書を書いてみよう。

新作について

ようやく新作の一遍が完成しました。今はまだ三万字ほどですが、もう少し増やす予定。 新作はちょっとした話の中に、三遍の短編が入ってます。そちらが一応本編というか、売り(?)になっています。そのタイトルと内容はこちら 「軋む家」――ある男が聞いた…

プライスマッチ、一部商品のみ元に戻りました

昨日の続報です。 haseakio.hatenablog.com 今日の昼ぐらいにメールが届いていました。「黒白トラディメント」と「止まない霧」は0円に戻りました。「Fと成りうる者」はこちらのミスです。修正した後またメールをします。すぐに戻ると思います。 たまに解除…

プライスマッチが切れた件

右のウィジェットを見ていただくとわかると思いますが、今まで無料だった三作がなぜか急に有料となってしまいました。 これは由々しき事態なので、すぐにカスタマーサービスに連絡しました。 いつからそうなったのかはわかりません。気づいたのは今日です。 …

六月の目標

目標とはいっても、今月は特にすることはなさそう。公募も終わりましたし。 とりあえず八月辺りに向けての新作を書き進める。読書をする。くらいしか今のところはないかな、と思います。

精選集はいいぞ

精選集というのは、読んで字のごとし、精査されて選ばれた作品のことである。これについては音楽とかいろんなジャンルでも使われる言葉だけど、今回の話は、いろんな作家の作品を集めた小説のことを指す。 今私が読んでるのは、イニシエーションラブ、赤井さ…

ようやく終わりました

とりあえず長いこと抱えていた案件が済み、ようやく新作に着手できそうです。たぶん知ってる人は知っている。 疲れました。 新作はたぶん7月か8月になりそうです。ただいまプロットと本文を同時制作中。新作の冒頭についてはこちらから。 haseakio.hatenablo…

第五回にごたんの感想

※にごたんとは、四つのお題を三つ以上使い、二時間半で書く即興小説。 今回はブログに感想を書く手法を取りました。今らか十数個の感想を呟くとTLを乱すんじゃないかと思いました。あと、にごたんの啓蒙のために。 さあ前置きはこのぐらいにして、さっそく感…

初瀬明生・・・ごつ盛りという沼に嵌まる・・・・・・!

初瀬明生・・・! また懲りずにごつ盛りを買う・・・! 500円クオカードを当て、さらにそれでごつ盛りを買うことで金を稼ごうする魂胆・・・! まさに人間のクズ・・・・・・! 初瀬明生「ここで500円クオカードを引き当てれば、当分の飯は食いつないでいける・・・!」 そして…

新作の冒頭について

今日は五枚くらいしか書けなかった・・・。今日の夜から公募の推敲に入りたいと思いますので、五月の末までは触れられないかも。 次の新作は、ちょっと趣向を凝らしました。冒頭部分は以下の通り。 ※5月8日第一の修正 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー…

初瀬明生、外交に使われた高級日本酒を嗜む

昨日は飲みに行って参りました。 ただ飲みに行っただけならブログはいちいち書きませんが、普段飲まないような日本酒を飲んだので少しご紹介。 その名も獺祭(だっさい) 山口県のお酒で、安倍首相がオバマ大統領にプレゼントしたものです。 あとはエヴァの…

「Fと成りうる者」を修正しました&これからの予定

佐藤和彦さんのご指摘により、「Fと成りうる者」の誤字脱字や文法の間違いを修正しました。Kindleストア、楽天kobo電子書籍ストア両方ともに第三版を出しました。おそらくどちらも最新のものとなっているはずです。koboの方は確認のしようがない(´・ω・`) F…