初瀬明生の創作部屋~Making Story~

電子書籍ストアに自作の本を出しているセルパブ作家が、その小説に関することや、何気ない日記を載せるブログです

至高のビールとは何ぞや?

国内

キリン……ラガー、一番搾り

サッポロ……黒ラベル、エビス

アサヒ……スーパードライ、ドライプレミアム(金色の缶のやつ)、プライムリッチ

サントリー……プレミアムモルツ

外国産

ハイネケン(オランダ)、バドワイザー(アメリカ)、インドの青鬼、エッティンガー(ドイツ)

今まで飲んだことのあるビールを列挙してみました。

果たしてこの中で一番自分にとってうまいものとはなんだろうかと考えました。もちろん人によって、その時の環境や体調によって美味いまずいが決まってしまいます。

個人的にはスーパードライは定番なのです。ですが一番ではないです。うーむ、一番を決めるのは難しい。これ以外にもビールはあるし、まだまだ経験不足は否めません。

ただ今回これだけは言えるのが、インドの青鬼というのがものすごくインパクトがあったということ。これだけは言える。

あの苦味とホップの強い匂い。一度飲んだら忘れられません。