初瀬明生の創作部屋~Making Story~

電子書籍ストアに自作の本を出しているセルパブ作家が、その小説に関することや、何気ない日記を載せるブログです

次回作のお知らせ

新作は館ものです。どんな内容かと言うと、館の内と外で展開される話になります。商業でもたまにあるやつですね。綾辻さんの時計館みたいな感じ。ですが、王道とはだいぶテイストが違うものになるでしょう。

 

新作のタイトルは「アウフヘーベンする館」(仮題)。もうこのタイトルの時点でね…だいぶ王道からは外れていると思います。

 

あらすじとしては、遊んでいる間に行方不明となった友人を探しに、男女三人が謎の記者とともに山に向かいます。そして行方不明になった方は、見知らぬ館で目覚めます。そこで美少女がいて、色んな殺人が起きて…だけど誰もその殺人には気づかない。

 

はい。拙い言葉ですが、こういう感じで進んでいきます。大きな二つの視点があるため、プロット作りが本当に大変です。たぶん年内に出版は無理です。じっくりやっていきます。

 

 

 

この作品の出版は無理ですが、もう一つ水面下で進めているものがあります。これに関しては完全に無計画です。年内にいけるならいけるし、都合がつかなければ出版すらされません。どうなるかは未知数! たぶん本格的に始動するのは来年になるかもしれません。年内はよくて一つ出版できればなと思います。