初瀬明生の創作部屋~Making Story~

電子書籍ストアに自作の本を出しているセルパブ作家が、その小説に関することや、何気ない日記を載せるブログです

新作のカテゴリー変更でいろいろあった件について

今回の記事では、「平成ファランクス」出版の際にちょっとつまづいた箇所があったので、そこの説明を。

 

 

今回の作品はラノベ寄りでしたので、カテゴリーを

ライトノベル

・文学・評論 > SF・ホラー・ファンタジー

と指定して出版準備に入りました。僕が行っているのは、詳細設定の後、問い合わせでより細かいカテゴリーの設定です。無料キャンペーンを明日に控えた時に送ったメールでしたので、逸る気持ちを抑えてメールを待っていました。そして送られてきたメールがこちら。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

恐れ入りますが、カテゴリーの登録につきまして、現在、本の差別化を図るため、「ライトノベル」と、「文学・評論」以下のカテゴリーを併記することができません。
ご希望のカテゴリーをどちらかお選びいただき、ご連絡いただけますでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ん?

 

あれれーおかしいぞ?

というのも、今回このカテゴリーにしようとしたのは、自分の好きなKDP作品がまさにこのカテゴリーになっているからでした。

 

Kindleストア > Kindle本 > 文学・評論 > SF・ホラー・ファンタジー

Kindleストア > Kindle本 > 文学・評論 > ミステリー・サスペンス・ハードボイルド

Kindleストア > Kindle本 > ライトノベル

(作品名は、許可も取っていないので控えさせていただきます)

 

これを見てカテゴリーを決めたのですが、メール本文の言葉を信じるなら、どうしてこの作品は併記されているんですかね。

もしかしてやり方を間違えた? 詳細設定でライトノベルを指定して、問い合わせで「文学・評論 > SF・ホラー・ファンタジー」だけを指定すればよかったのでしょうか。だとしても、本文を信じたらできないはず。なぜこの作品は成立しているのかはいまいちわかりません。

 

誰か詳細がわかる人教えてください。色々わかったら追記があるかもしれません。

 

・今回のまとめ

ライトノベルカテゴリーと文芸・評論以下のカテゴリーは同時に登録できない?