初瀬明生と小説とKDPと

電子書籍ストアに自作の小説を自己出版しておる者です

新作「我楽多のセレナーデ」出版、無料キャンペーンの告知

 

f:id:haseakio:20171028201315j:plain

 

 

十月末に新作出版という締め切りは守られました。表紙もぎりぎりまで粘り、上のようにできました。どのような意味があるかは本文をお楽しみに(血の跡っぽいのはイメージです)。

 

 

 

今回の作品はヴィランズシリーズ第三弾です。弓月新亜(ゆづき・にいあ)という小説家が、自身の小説をブラッシュアップするために利用する別世界、クレアシオンの話。

 

そこには小説の登場人物を演じてくれる役者たちが普通に住んでいる。その中の一人、アイリスが後輩が本をある場所に置いてきてしまったと聞く。そこは打ち捨てられた舞台。惨劇の城だった。本は無事回収するが……というお話。

 

地下牢にいる謎の少女。死体だらけの城内。無造作に掛けられた絵の数々。寂しい通路を歩くメイド。

 

 

前作、前々作とは違い、一切アシストのないダンジョン探索。未知のエリアの探索です。ほんのりTRPGっぽい感じではあります。あくまで感じです。

このように今回はエンタメの方に振り切った形です。一応謎解きはありますが、ミステリー要素はそれほどありません。カテゴリーにはありますが。

 

 

 

さて、今回も無料キャンペーンを行います。今回の作品が初のヴィランズシリーズという方、

 

大歓迎でございます。

 

初めてでも一切大丈夫なように作りました。前作を読まないと話がわからない、ということは全くございません。わからないのは裏設定や細かい経緯程度ぐらいです。そこは知らなくても支障はありません。

 

 

無料キャンペーン明日10/29午後5時あたりからスタートします。ぜひダウンロードしてください。