初瀬明生の創作部屋~Making Story~

電子書籍ストアに自作の本を出しているセルパブ作家が、その小説に関することや、何気ない日記を載せるブログです

ヴィランズの修正について

ヴィランズに久々にレビューがつきました。内容については評価をいただけたのですが、目次がなくて振り返るのが大変という指摘がありましたのでさっそく直しています。対象は一作目と二作目です。今日中に目次を付けて再出版します。明日か明後日には修正版が出るでしょう。

 

今回はただ目次を付けるのだけなのですが、大幅な修正、設定の見直しなどは、今の新作の作業が一段落してから取りかかりたいと思います。予定は新作発売前です。

 

 

さて、新作の話なのですが、今回のお話はちょっとTRPGあたりが強めの話。と言ってもまるっきりではなく、あくまでそれっぽいだけ。TPRGを本当にやっている人から見れば全然違うものです。

TRPGというのはやったことはありませんが、結構前にニコニコ動画でやたらクトゥルフのリプレイ動画が流行っている時期があって、それが好きで見ていました。だから何だという話ですが、描写を事細かに、おどろおどろしく書く文章力は割と参考になる。

参考になると言えば、フリーゲームで「Ruina」というゲームがあるのですが、あれが面白い。テキスト形式で進むものなので、かなり特徴的なもの。

ここらへんが活かせればいいのですが、果たしてどうなるやら。やっぱり見直すと雑だったり、設定がしっかり練り込まれていなかったり嫌になります。

 

新作の発売日は十月末を目指しております。それまでお待ちください。