初瀬明生の創作部屋~Making Story~

電子書籍ストアに自作の本を出しているセルパブ作家が、その小説に関することや、何気ない日記を載せるブログです

無料キャンペーン終了&次回作予告

本日午後5時を持ちまして、「21グラムの残滓」の無料キャンペーンは終了しました。

 

たくさんのリツイート、DLありがとうございました。ちょっと宣伝多かったかもしれませんが、何度もリツイートしてくださった方には重ねてお礼申し上げます。

KENPの伸びも上々。やっぱり新作を定期的に出すのは大事。

 

 

さて、次回作の話に移りますが、前にも言ったようにヴィランズの続編を書こうかと思います。

書こうかな、というか、この作品は前に投稿サイトに投稿したやつなので、それをがっつりと手直しをするだけで何とかいけそうではあります。10月くらいには出せればなとは思います。

 

文章は間に合わないことはないのですが、問題は表紙絵です。こっちが大きな障害となっております。もし絵の目処が立たなかったら、すっぱりと諦めて次々回作を作ろうと思います。

 

この次々回作、順調にいけば来年、絵の目処が立たなかったら10月に販売予定のこれ。内容はとびっきり変なやつにしてやろうかと思います。エンタメ系にはしたいのですが、ミステリー要素はあるにしてもちょっと含ませる程度のものを作りたい。

ちょっとたまには挑戦してみたい。ただ、去年の夏に発売した「あれ」みたいなだだ滑りにならないか心配です。素の文章力がありませんので、やっぱりアイデアとか展開で引き込まないと読める物はできないと思います。もうちょっと構成は勉強したい。今回の「21グラムの残滓」は、構成を少し勉強してプロットを組んで展開を気をつけたつもりですが、まだまだ足りない。

 

次々回の内容はこれから小出しにしていきたいです。ちょっと小出しにするなら、山形を舞台にしたやつですね。「マリアビートル」的な群像劇にしたい。

 

今日はこの辺で失礼します。最後に、定価に戻りましたが、KUでは無料で読めるのでよかったらどうぞ。

 

 

KU無料お試し登録↓