初瀬明生の創作部屋~Making Story~

電子書籍ストアに自作の本を出しているセルパブ作家が、その小説に関することや、何気ない日記を載せるブログです

時間が足りない!

時間が足りない。

 

なにかわからないけど時間が足りない。

もう一月も下旬になり、全く早いものだと感じます。

いつの間にかぼーっとしている時があり、気がつくともう深夜ということもある。本当に魔法でも掛けられたかのようで。

 

f:id:haseakio:20160122200249p:plain

 

こんな話をご存じだろうか。

一年の長さは、年齢を重ねるごとに短く感じるのだけど、それはある式で表せることを。

一年を自分の年齢で割るのである。

ここで例をいえば、まずは4歳の子の一年は

1/4で0.25

 

自分の年齢である26歳の一年は

1/26=0.03846・・・・

 

初老と呼ばれる40歳の一年は

1/40=0.025

実に40歳の人は、4歳の子より一年が十倍早く感じるのである(1/10)。

 

ものすごい単純な計算ですが、まあ要するに、四年という人生の中の一年と、四十年という人生の中の一年では重みが違うという話です。それをただ可視化しただけの式です。

 

そうとなったら話が早い。時間が足りないと感じるなら、密度や重みを与えればいいじゃない。

物理的に、本当に時間が足りない人は仕方ありませんが、ただ漫然と過ごしていて時間が足りないと思っている人はもっと動いたり何かをした方がいいのかなと思います。

 

一番やらなきゃいけないのは自分じゃないか! カクヨムや新作に向けて執筆せねば・・・!