初瀬明生の創作部屋~Making Story~

電子書籍ストアに自作の本を出しているセルパブ作家が、その小説に関することや、何気ない日記を載せるブログです

「Fと成りうる者」出版しました。

「Fと成りうる者」がAmazonkindleで出版されました。

ジャンルはホラーです。

二人の高校生が恐怖体験に巻き込まれるというよくある設定。しかし他のホラーと違うのは、主人公が幽霊や怪奇現象に合わないまま物語が進行することです。

見えないという恐怖

そういうものを意識して書きました。

今回も通常のものと一緒に、本文の60%のみを掲載した無料版を配布します。

内容紹介

------------------------------------------

普通の高校で普通の生活。不可思議なことなど何もない世界の中で、主人公の日比谷は退屈な日々を過ごしていた。

「なあ、こんな都市伝説があるのを知っているか?」

ある日友人であるDが、そんな話を日比谷にする。町外れにある祠の土台だった石に触れると死ぬという都市伝説。当然日比谷信じてはいなかったが、それを実際に試したDの様子が徐々におかしくなっていく。

日比谷は何も見えない。何も感じない。そこにいるとDが言う「やつら」というものも、何のことだか全くわからない。しかし友人の様子がおかしくなっていく度に、日比谷は見えないものに恐怖するようになる。それに抗うように、町の資料やネットでの情報を拾っていく。するとその噂には、凄惨な事件と、それに関係するであろう三人の死があることを知る。

よからぬ不安感を抱えた日比谷は、何とかDを救おうとするのだが……。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Ftonadaizai.jpg

正規版→http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00O4CVONC?*Version*=1&*entries*=0

※無料版は終了しました。

でんでんランディングページが完成したら、またブログを更新します。