「主役じゃなかった彼に捧げるささやかな悪意の日記」のレビューを書きました。

一週間前くらいに読み終わりましたが、ちょっとバタバタしてて感想が遅れました。 まずはこの作品のあらすじから紹介。 日記形式で綴られていく、サイコホラー恋愛小説。 地味で目立つところなんて一つもない、同じクラスの坂崎くん。 彼のもう一つの顔に気づいた私に芽生えたのは、好奇心とささやかな悪意。 彼を知るため…