初瀬明生と小説とKDPと

Q.KDPとは? A.Kindle(電子書籍ストア)に自己出版できるサービスの事だよ!

「ゴーストコール」の第二版を更新しました。

いただいたご指摘を参考に修正した第二版を昨日出版しました。そして今日の朝、問い合わせにメッセージを送り、今現在ダウンロードいただいている方も「コンテントと端末」から更新が可能となりました。(いわゆる軽度の修正) ストーリーに影響はありません…

新作「ゴーストコール:電話線のない黒電話」出版しました&無料キャンペーンもやるよ

新作を出版しました。タイトルは「ゴーストコール:電話線のない黒電話」 表紙イラストはしんいし 智歩様、ロゴデザインはcharinko様に作っていただきました。素晴らしい表紙に恥じないような作品に仕上げたつもりです。 話のあらすじ 電話線がない黒電話で…

新作「ゴーストコール(仮)」の初稿が完成しました。

くぅ~疲れました。これにて新作の初稿は完成となります。文字数はしめて34万字。たぶん過去最多の文字数となっております。 とりあえず今回の執筆はアホほど疲れました。プライベートでも色々あり、それでも何とかペースを進めていたのですが、途中気に食わ…

これからの無料キャンペーンについて

新作も三分の一くらいまで進んだのでブログ更新です。 前から無料キャンペーンが効果があるかないか、やるべきかやらざるべきかと言っていましたが、こんな感じでいこうかなって方針は定まりました。 完全な新作は無料キャンペーンを2日ほどやる。前作を読…

新作は黒電話で死んだ母と会話するストーリー。プロット完成のご報告

新作プロット完成しました。具体的な流れ、伏線や情報の出すタイミング、ラストの展開など色々考えてだいぶ掛かりましたが、ようやく完成です。 ストーリーの主人公は、小さい頃に母が失踪した小学四年生の女の子。東北の片田舎、母方の祖父母の家に、今も手…

物書きがマーケティングを絶対勉強した方がいい理由

この一カ月は色々寄り道していました。その中でせっかくだからマーケティングの勉強をしていました。今まではサイトで関連する記事とかを漁ったりしていただけですが、今回はちゃんと本を何冊か読んで勉強しました。 で、二つのメリットがあることを発見しま…

シリーズ作品のまとめ買いページ作成とシリーズ設定は必ずやるべき

タイトルの通りです。続編ものでしたら、シリーズ設定とまとめ買いページ作成はするべきです。 事の発端は、新作「レンタル探偵」を発売してしばらく経って気づいたことがあったのです。 シリーズ設定がいつまでもされない……。 出版の際の設定でシリーズはち…

次回は殺人のないミステリーを書こうと思ふ

ひな祭りに更新です。 魔法のある世界を題材にしたミステリーを書こうと思ったのですが、あまりに挑戦的だと思い、先延ばしすることにしました。 というのも、とある方の指導の下、Kindleストアのランキングを見て、市場や売れ線とかを調べていたんですよ。…

これからの展望や次回作について

今は新作のテーマやら細かい設定を考えている最中です。今回も懲りず長編なので、いつ出せるかは未定です。 大まかなテーマとしては、魔法のあるファンタジー世界で殺人が起き謎を解く感じ。 この世界では魔法を使えない人間は希少種レベル。それが主人公で…

新作「レンタル探偵は探偵に向いてない~逆転する太陽~」の無料キャンペーンやります。

はい。今回も懲りずにやります。ツイートやブログから無料キャンペーンをやりませんって文言を消したレベルです。本当に情けないし、計画性のなさが恥ずかしい。 新作を出してから一週間が経とうとしています。有料で買われた方は払い戻しは可能なはずなので…

表紙とロゴを依頼する時の4つの注意点

前回の続きです 小説の表紙、ロゴだけを依頼しても充分形になる説 - 初瀬明生と小説とKDPと この記事では同人誌、個人出版といった表紙を、ココナラやSKIMAのような仲介サイトに依頼する際の注意点を解説していきたいと思います。これはpixivやSNSで直接依頼…

小説の表紙、ロゴだけを依頼しても充分形になる説

自分で小説を書いている人(同人誌、KDPを使った電子書籍個人出版)にとって、表紙は死活問題。自分で絵を書けない。レイアウト、デザインのセンスがない。かといって表紙を頼むような余裕もない。こんな時にどうすればいいか。 一つ、解決策となり得る方法…

新作「レンタル探偵は探偵に向いてない~逆転する太陽~」が出版されました

ようやく出版までこぎつけました。無事ストアに並んだのを確認したのでブログを描きます。 レンタル探偵の第二弾「逆転する太陽」は、前作を読まずとも理解できる短編集となっております。 ロゴデザインはtsen様に依頼させていただきました。つまり外注です…

新年のあいさつ&「夜霧麗子はなぜモテないのか」無料キャンペーンします

新年明けましておめでとうございます(約一週間遅れ) 今年も引き続き執筆と出版を続けていきますので、本年もよろしくお願いします。 さてさて。今月末には新作を発表する予定なのですがその前に… 「夜霧麗子はなぜモテないのか」の無料キャンペーンを三日…

新作のタイトルは「レンタル探偵は探偵に向いてない~逆転する太陽~」に決定

十二月最初の投稿です。新作の初稿がようやく完成しました。 計22万字。増える可能性はあり。短編三編でできた小説となっております。前作よりはたぶん読みやすい(自虐) 他人に推理力を貸すことができる探偵第二弾。続編ものですが、ここから読んでも大丈…

初瀬流レアチーズケーキの作り方(仮)

今日はケーキジャム、なんて催しがあるということでレアチーズケーキを作りました。 我ながらいい出来だ。料理した時間は二十分くらいです。 さあお待たせしました。今から材料と手順をお教えします。誰でもすぐにできます。 ~材料~ ・豆腐一丁 ・かつおぶ…

KU199円セール登録してみた。あと雑記

Kindleunlimited199円セールが今日までだったので申し込みました。 いや、月千円近いものが三カ月で199円で安すぎでしょって昼頃に登録してみました。たとえ読みたいのがマンガ一冊だけだとしても、お得なんだから登録するしかない。 で、登録してさっそくサ…

次回作についてとこれからのマーケティング

久しぶりのブログ更新です。 次回作はレンタル探偵の続編となります。三編ほどの短編小説で構成されたもので、二〇万字程度の分量を目指したいと思います。 続編とはいっても、ここからでも読めるように作っていきます。前作の件は匂わす程度に抑え、ネタバ…

「このセルパブがすごい!」みたいなものをジャンル、テーマ別に分けてはどうか。

新作のランキングの推移が読めなぁぁぁぁい!! なんてタイトルをつけて記事を書こうと思ったんですがやめました。 金曜あたりに角川セールがはじまり、こてんぱんにやられて地に沈んでいたのですが、今日の昼にランキングを見たらびっくり。なんと四桁に回…

小説はジャンルによって売れやすい時間帯がある?

新作の「Dead end in アライブ」が出版されて早一週間となりました。しばらくランキングの推移を観察していたのですが、ここで奇妙な傾向が。 なぜか、深夜にしか売れないのです。 寝て起きた後にランキングを見てみると上がっている。しかし昼、帰った後に…

新作「Dead end in アライブ」無料キャンペーン終了しました。

今日の午後4時頃に新作の無料キャンペーンが終了しました。SNSの宣伝ではたくさんのRT、いいね、DLありがとうございました。 はじめてゾンビものに手を出してみたんですが、キャラを動かすのがとても楽しかった。書いてて楽しかった。 ただこのノリが、こう…

新作「Dead end in アライブ」出版報告&無料キャンペーン

昨日無事に出版申請しました。昼頃に出版が確認されたため、無料キャンペーン登録を行ってようやく宣伝に入ることができます。 タイトルは「Dead end in アライブ」、ジャンルはゾンビサバイバルホラー 今回は表紙イラストを右の狛犬様、ロゴデザインをakio5…

新作「Dead end in アライブ」は八月末か九月に発売

表紙が出来上がったので新作の情報を小出ししていこうと思います。 今回は、表紙だけでなくロゴデザインも外注しました。いや、自分では絶対作れない、素晴らしい表紙にしていただいて感謝しかありません。推敲も捗る捗る。 ただいま絶賛見直し中の新作は、 …

タイトルと表紙と内容紹介の重要性(おねショタの定義とは)

どうも。アラサーからサーになった初瀬明生と申します。 新作もいよいよ佳境。タイトルも決まり、表紙依頼も順調で、本文の執筆も後半70分くらいまで進みました。そろそろ内容紹介(ストアに表示されるあらすじ)の方も考えないといけません。 というわけで…

ゾンビものの新作タイトルがまだ決まらない件(AIDMAの法則もなぜか解説)

新作はようやく、次の大きな事件に入るくらいの場所まできました。予定どおり七月中には完成しそうです。 ですが、ここまできてタイトルがまだ決まっていません。一応仮題はあるのですが、めっちゃ悩んでいます。 パンデミックが起こった孤島に二人の男女(…

どうしたら本が売れるのか(斬新な設定の危険な罠&影牢的思考)

斬新なだけの設定なんて誰でも思いつく。それが面白いかが重要 最初に結論を言ってみた。 このタイトルを別にシリーズ化するつもりはありませんが、気になるごとにぽつぽつと呟いていきます。 それよりも上の大きい字。めちゃくちゃ当たり前のことなんですが…

どうすれば本が読まれるのか(過去作の分析編)

現在、新作の「レンタル探偵は探偵に向いてない」は地味に売れています(当社比) このまま行けば、次回作の表紙のお金は捻出できるかもしれません。 と、毎秒新作のランキングを確認する日々を送っているのですが、ここでちょっと気づいたことがあります。 …

新作無料キャンペーン終了&キャンペーンの是非

無料キャンペーンが昨日終了しました。たくさんのダウンロードありがとうございました。 キャンペーンのダウンロードは3桁超えました。これは成功です。しかし、この流れのままランキンも頑張れと思いつつ、少し考えなければならない出来事がありました。 キ…

新作「レンタル探偵は探偵に向いてない」の無料キャンペーンは2日から!!

「レンタル探偵は探偵に向いてない」の出版が無事完了しました。というわけで予定どおり、明日2日の夕方から無料キャンペーンを始めます。 こちらが新作の表紙となっております。初瀬明生さんに描いていただきました。右下のやつはミスって画像をキャプチャ…

新作「レンタル探偵は探偵に向いてない」の発売時期について

ようやく推敲も一段落つきました。 初稿後の作業工程 素読み ↓ 動機や人物の動きの確認 ↓ 資料との照らし合わせ1 ↓ mobiファイルで実際にアプリで読む ↓ 登場人物一人を通しての本編の動きの確認 ↓ 資料との照らし合わせ2 ↓ softalkによる音声付きの見直し…